念願の新築暮らし!

定期的な歯科受診のすすめ

歯が痛い時や歯に違和感を感じるとき、歯科を受診すると思いますが特に歯に痛みや違和感などの症状がなくても数ヶ月に一度歯科を受診することをおすすめします。ここではその定期的な歯科受診をすすめる理由をのべていきます。

 

一番の理由は、虫歯やお口のトラブルの予防のためです。毎日しっかり歯磨きをしていても、数ヶ月もすると歯には歯垢がたまります。歯垢のたまりやすさには個人差もありますが、食べかすが残りがちな歯と歯の間には気をつけていても歯垢がたまるものです。お探しですか?鷺沼 歯科は←こちらです!
歯垢は固く石灰化してしまっているので、一度できてしまうと歯磨きではとれないほどしっかり歯にこびりついてしまっています。この歯垢をそそのままにしておくと虫歯の原因になってしまいます。そのため定期的にたまった歯垢を歯科で落としてもらう必要があるのです。

 

自分では落とすことのできない歯垢も歯科では機械を使って短時間できれいに落とすことができます。

 

歯科を定期的に受診することで、虫歯を予防しましょう。